元気シニア倶楽部

Read Article

災害時もシニアの力で生き生きと、便利な「備蓄トイレ」

代表の富田眞司です。くじらハウス株式会社から、日本元気シニア総研に掲載してほしいとの原稿を頂戴しました。災害時にお役に立ちそうなので、代表取締役小笠原豊様のお話をご紹介します。

****************************

このところ火山噴火や台風、地震など自然災害が多くなってきました。いつどこで、災害に遭うかわからない状況です。

防災の講演で、こんなお話を聞きました。地震が来る前、中学校のお孫さんが「おじいちゃん、地震が来たら僕が、おじいちゃんを背負って逃げてあげるから安心して……」と言われていました。

ある日、夜中に地震が来て、中学生のお孫さんは真っ暗な中、素足で歩き回り、地震で壊れたガラスの破片で足を切ってしまい、歩くことができなくなり、おじいちゃんが中学生のお孫さんを背負って避難所まで逃げたそうです。

中学生のお孫さんは、地震に対しての経験値がなかったので、地震が来たら怖くてあわてて素足で歩きまわって怪我をしたのです。

また、避難所では、ガスが使えないため、火を起こすのにマッチで火をつけて、火を起こすことこともありますが、火を起こせない若い世代もいます。そんなとき、シニアの力が発揮されます。

災害時は、世代の垣根を超えて助け合わないと復興は進みません。そして、そんな災害時に、誰もが困るのがトイレです。

人は飲食や毛布がなくても我慢できますが、排出することは、絶対に我慢できません。小さな簡易トイレでは、余震が来ると不安定でこけたりして危険です。

そこで、安心して使える備蓄トイレをご紹介します。

省スペースの備蓄トイレ、10回分の袋と凝固剤、1枚のポンチョが入った和式の備蓄トイレです。箱の大きさが幅16cm、長さ49cm、厚さ2.5cmでとてもコンパクト。価格も1箱1,500円です。

小さく軽いため、柱、壁に掛けたり、ちょっとした隙間に保管でき、震災時に役立ちます。また、足腰の弱い方には、洋式として使える木枠を3,500円でお付けすることもできます。

木枠のサイズは幅31cm、長さ47.5cm、高さ37cmです。備蓄トイレ10回分の箱が10箱(100回分)収納できるようになっています。町内会、老人クラブ等でまとめて購入していただくと便利です。

金額はトイレ10箱で15,000円、木枠3,500円の計18,500円(税別)。送料は一律500円の特別価格です。

備えあれば憂いなし。災害時にもシニアの力が、きらっと光る商品です。

1410toilet

●お問い合わせ先
高知市はりまや町1丁目5番16号 中種米澤ビル3F
TEL: 088-854-6688
FAX: 088-854-6689
くじらハウス株式会社 代表取締役 小笠原豊

URL :
TRACKBACK URL :

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookでコメント

元気シニア倶楽部会員登録

元気シニア倶楽部メール会員登録
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer
ぜひ元気シニア倶楽部のメール会員にご登録ください。
アドレス登録をされますと「元気シニア倶楽部会員」に登録されます。毎月2回、第1火曜日と第3火曜日に、シニアを元気にする情報が満載の「元気シニア倶楽部通信」をお送りします。
元気シニア倶楽部会員の詳細については、右覧にある「元気シニア倶楽部について」をご覧ください。