元気シニア倶楽部

Read Article

モッチーママの大和薬膳料理 第18回「肺を潤す旬のりんごでサックサクの簡単アップルパイ♪」【喉を潤わせて風邪予防や二日酔い、疲労回復、高血圧に!】(大和薬膳・薬草料理研究家 餅田雅子)

1501yakuzen

【材料4人分】
《喉を潤わせて風邪予防や二日酔い、疲労回復、高血圧に効果的なレシピ》
☆りんご 1.5個
☆調味料:三温糖 大さじ2、はちみつ 大さじ2、ポッカレモン 大さじ1、シナモン 小さじ1
☆チューブバター 10g
☆冷凍パイシート 2枚
☆オーブンシート
☆卵黄 1個

【作り方】
(1)りんご1個は皮付きのまま八等分、半分のりんごは四等分のくし形に切って芯を取り、2ミリの薄切りにします。フライパンにバターを溶かして、りんごを中火で炒めます。
(2)しんなりしてきたら、調味料を全部加えて、ふたをして中火の弱火で約15分間煮ます。
(3)煮りんごを冷やしている間に2枚のパイシートをオーブンシートの上に出して常温にしておきます。パイシートをそれぞれ4等分に切り、手で押さえて左右1.5センチずつ少し広げます。8枚になりますね^^
(4)パイシートの4枚に煮リンゴを4等分にしてこんもりと盛り分けて、もう片方のパイシートをかぶせて縁を良くつまみ、フォークの先端で、パイ生地をはがれにくくさせるために、四隅に模様を刻み、真上に包丁で空気抜きのための切り目を入れます。
(5)オーブンを200度で25分に設定して余熱を入れます。
(6)25分で焼き上がりがきつね色になったら出来上がりです。焦げ目が足りない場合は、もう5分ほど加熱します。出来上がりに上に卵黄を溶きハケで塗ります。

【主な素材の薬膳としての効能】
*りんご:乾燥しがちな喉を潤わせて風邪予防や二日酔い、疲労回復、高血圧に効果的です。
*はちみつ:腸の働きを助けて乾燥や便秘を予防する働きがある。
*シナモン:身体を温める作用があり、発汗・発散作用、健胃作用、血糖値の上昇を抑えて、毛細血管の老化も防止

★「元気シニア倶楽部会員」の皆さま^^明けましておめでとうございます。
◎皆さまにはお健やかな新年をお迎えのこととお喜び申し上げます。
本年も、旬の食材の持つ食性や効能を活かした大和薬膳料理を、皆さまのご健康に少しでもお役に立てますようご紹介させていただきたいと思います。
どうかこの一年も、お身体をお大切にお過ごしくださいませ^^

お役立ち記事満載の私のブログもどうぞご覧くださいませね(^0_0^)/
毎日食べたい美味しい薬膳♪

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookでコメント

元気シニア倶楽部会員登録

[adrotate group="1"]

元気シニア倶楽部メール会員登録
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer
ぜひ元気シニア倶楽部のメール会員にご登録ください。
アドレス登録をされますと「元気シニア倶楽部会員」に登録されます。毎月2回、第1火曜日と第3火曜日に、シニアを元気にする情報が満載の「元気シニア倶楽部通信」をお送りします。
元気シニア倶楽部会員の詳細については、右覧にある「元気シニア倶楽部について」をご覧ください。