元気シニア倶楽部

Read Article

【2月25日 東京・飯田橋】マーケティング研究協会主催『アクティブシニアの「健康」と「食」スタイル』~シニア市場の攻略法と超高齢社会での健康と食習慣~講演のお知らせ

日本元気シニア総研代表の富田眞司です。
2月25日に、マーケティング研究協会主催『アクティブシニアの「健康」と「食」スタイル』~シニア市場の攻略法と超高齢社会での健康と食習慣~と題した講演を、私と石田裕美様(アクティブシニア「食と栄養」研究会 女子栄養大学教授)の二人で行いますので、ご案内します。

この講座は第1部が『シニア市場の実態!需要創造のヒントとは?』と題して私が担当し、第2部は『超高齢社会での健康と食習慣のポイント』と題して石田裕美様(アクティブシニア「食と栄養」研究会 女子栄養大学教授)が講演します。

ますます高齢化が進む日本、元気シニアの最大の課題は「健康」です。その健康に重要な役割を果たすのが「食」です。食品や健康関連でシニアビジネスの参入されている企業、これから参入される企業にとっては、お役に立つ講座になります。

【第1部】 シニアの実態!需要創造のヒントとは?
1. シニアマーケットの実態とは? シニアの本当の姿!
・リタイア前後での増える消費、減る消費
・シニアを分析する上での4つのキーワードとビジネスチャンス
・世代によるターゲット分析、男女の購買意欲の違いとは?
2. シニア市場での需要創造の仕方とは?
・シニア市場を創造する商品とは?提案とは?
・ポジショニングマップによるシニアの8つのライフスタイル分析
・狙うべき、5つのターゲットと市場開拓戦略とは?
3. シニア市場を開拓するキーワードは?
・シニア市場で成功する商品・サービスの共通事項とは?
・シニアならではのインサイトを押さえた販促・売り方は?
・「高齢者向け」では売れない!シニアに響くキーワードは・・・

【第2部】 超高齢社会での健康と食習慣のポイント
1. アクティブシニアの健康維持のために必要なこと
・健康づくりと食習慣との関係性
・ロコモティブシンドローム、サルコペニア予防のための運動と食事
2. 栄養バランスのとれた食生活を送るために必要なこと
・健康日本21(第二次)が推奨する栄養・食生活のあり方
・シニアの食生活で特に摂取すべき栄養バランスとは?
3. 健康で心豊かなアクティブシニアの生活習慣に向けて
・流通・小売・外食産業が配信していく健康的な食事
・企業やモノづくりや表示制度で留意していくべきこと

●開催日:2015年2月25日(水) 13:00~17:00
●会場:マーケティング研究協会セミナールーム(飯田橋駅徒歩10分)
●受講料:41,000円(税込) テキスト代、飲料代を含みます

●講師:富田眞司(一般社団法人日本元気シニア総研 代表)
石田裕美様(アクティブシニア「食と栄養」研究会 女子栄養大学教授)

●お申し込みについては以下のウェブページをご覧ください。
アクティブシニアの「健康」と「食」スタイル

1501tomita-marketing

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookでコメント

元気シニア倶楽部メール会員登録

ぜひ元気シニア倶楽部のメール会員にご登録ください。
アドレス登録をされますと「元気シニア倶楽部メール会員」に登録されます。毎月2回、第1火曜日と第3火曜日に、シニアを元気にする情報が満載の「元気シニア倶楽部通信」をお送りします。
元気シニア倶楽部会員の詳細については、右覧にある「元気シニア倶楽部について」をご覧ください。

元気シニア倶楽部メール会員登録
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer