元気シニア倶楽部

Read Article

シニアの覚悟 その11 シニアの覚悟を、遊ぶ心で体現しよう・・・「遊びの中でシニアビジネスを!」

キャンピングカーが世代を繋ぐシニアビジネスに!

シニア世代の皆さん元気に過ごされていますか?
一般社団法人「日本元気シニア総研」の、
公認シニアビジネスアドバイザー坂本好高です。

今回は遊びの中に、シニア世代の覚悟とビジネスを見出したお話を致します。
そのきっかけとなったキャンピングカーと、孫達の写真から話を進めて参ります。

今回使用したさくら号です(^▽^)/

今回使用したさくら号です(^▽^)/

快適な車内にご機嫌の孫達(^^♪・・

快適な車内にご機嫌の孫達(^^♪・・

長女家族・次女家族の大人6人孫達4人で写真の新型キャンピングカーを使用して、
那須ハイランドでハロウィンを堪能し、リゾートホテルでの、温浴施設とディナーバイキングに全員での車内泊と、未体験の1泊2日を堪能してきました。

今回利用したこのさくら号と言うキャンピングカーは、
私が現役時代から縁あって相談を受けていた企業代表が、先般キャンピングカーの製造販売会社を有志数人と立ち上げて販売を開始した新車(800万円~1000万円になります)でした。

私も興味を持って、その市場性を自分なりに調べてみましたが、利用者層に私達世代が急激に増加している事実も確認しました。利用形態も所有やレンタルにカーシェアリング等々

そこで楽しかったキャンピングカー利用(宿泊出来る車で旅行の意)に、シニア世代がどの位参加されているか、調べてみました。

私が特に注目したのは、2005年に約50,000台だったのが、2015年には倍増している事実です。年代別ユーザー層で見ると、60代が中心で50代と70代が前後拮抗していました。

我が日本元気シニア総研が、提案目標としている定年予備校生からシニア世代の中核層までが、その家族と長く楽しめる(因みにキャンピングカーの廃車率は総台数の1%未満で推移)車のオーナーとなっていました。

この分野に、遊びと新しいビジネスモデルが私の心の中で芽生えて来ました。
気にしながら社会のニュースをチェックすると、キャンピングカーを使った話題が、
最近はマスコミにも多く輩出しています。

有名人や芸能人が自ら運転して探訪する番組や、現役リタイア後のシニアご夫婦が、
宿の予約が不要なのでハイシーズンでも気軽に、名所古刹や四季折々の風光明媚な場所を訪たり、特に愛犬家の多いシニア夫婦が、愛犬を同行した気兼ねない旅も盛んにしていたり、犬好きの私には印象的でした

30代~50代の家族が連休の渋滞にもめげず、帰省やレジャーに向かう車内で休息をとったり、ゲームや食事をしたりのマイペースで、時間を過ごし目的地に行く前後の楽しい時間創造を見て、これからの余暇の大きな選択肢だと感じたりしています。

キャンピングカーを利用した旅に、利便(駐車場・電源・水道・ゴミの受け入れ・洗面トイレ・調理場所等々有料も含む)を提供する様々な施設(オートキャンプ場・道の駅・湯YOUパーク・協賛ホテル・旅館等)も、周辺サービスとして充実しつつあります。

その潮流を感じながら、まだない!あったらいいな!のサービスの課題が沢山私の中で浮かんできます。
そのサービスを箇条書きにしてみました。
若し皆さんの中で、共感してもらえる方いたら一緒に解決してみませんか?

  1. 全国各地の著名リゾートホテル・旅館・にもキャンピングカーツァーの受け入れ承諾を促す企画推進、(宿泊無しで、温浴施設・ランチ・ディナー・その他施設利用料の提供販売)ホテル名は承諾受けていないので控えますが、今回の旅行で実際に体験しました。孫達と楽しく安く(ジィの財布の負担予定より40%減りました)ので(笑)お勧めです。
  2. カーシェアリングの賛同者募集「10人~共有利用を図る」
    キャンピングカーは軽から大型車までありますが、高価な事と実際の利用日数や管理コストを勘案して、費用と責任の分担が最適?(理論上1人36日は使えるので、使いわない日は、他のメンバーやレンタルでインカム可能)
  3. キャンピングカーの世代共用を図る会
    前述したように廃車になる車両は非常に少なく、長い期間大事に利用されています。
    カーシェアリングで大切に使用された車両なら、次の世代にも大きな負担なく受け継ぎ受け渡して行くことが出来ますね。(少子高齢化時代は、余暇も物より事の時代となるが、償却の終わったキャンピングカーは、物で無く事として受け渡しが可能になる)

主題にした「遊びの中でシニアビジネス」の覚悟が、
副題とした「キャンピングカーが世代を繋ぐシニアビジネスに!」として、
結びつき実現する為に、シニアの覚悟ビジネスがスタートラインについた瞬間でした

次回は「シニアの覚悟」は倶楽部形態で・・を予定しています。

chirashi

Leave a Reply

*
*
* (公開されません)

CAPTCHA


Facebookでコメント

元気シニア倶楽部メール会員登録

ぜひ元気シニア倶楽部のメール会員にご登録ください。
アドレス登録をされますと「元気シニア倶楽部メール会員」に登録されます。毎月2回、第1火曜日と第3火曜日に、シニアを元気にする情報が満載の「元気シニア倶楽部通信」をお送りします。
元気シニア倶楽部会員の詳細については、右覧にある「元気シニア倶楽部について」をご覧ください。

元気シニア倶楽部メール会員登録
メールアドレス
powered byメール配信CGI acmailer