シニア・ビジネス探訪 第42回 立教セカンドステージ大学

元気シニアビジネス・アドバイザーの林野均です。 今回は「立教セカンドステージ大学」を御紹介したいと思います。 今、各大学では「エクステンション講座」として、一般市民向けの講座を開設しています。 でもほとんどが単発の講座であったり、数回の連続講座であったりしますが、 「立教セカンドステージ大学」はそれらとは趣を異にしています。 文部科学省認可の「大学」ではありませんが、「大学」と名乗ることを許された、より深く学習することのできる学びの場です。 履修期間は1年間。「オムニバス講座」と「ゼミナール・修了論文」が必修科目で、ほかに「エイジング社会の教養科目群」「コミュニティデザインとビジネス科目群」「セカンドステージ設計科目群」の3群からなる選択科目から履修科目を選択します。本科を修了するには全部で18単位以上履修することが必要になるため、7割以上の受講生は週3日以上通っています。さらに、立教大学の全学部学生を対象に開講される全学共通科目を一定の条件で履修することができます。もっと勉学を続けたければ、専攻科に進むこともできます。 キャンパス見学をして個人的に一番興味をもったのは、最大所蔵冊数200万冊を誇る、「立教大学池袋図書館」を利用できるようになるということでした。 2008年4月に創設されたこの「立教セカンドステージ大学」は2018年度に創立10周年を迎えます。すでにおよそ800名以上の方々が修了されているそうですが、修了で関係が途切れるのではなく、受講生で組織を作ったりコミュニティを形成したりして、社会貢献活動を続けられている方がたくさんいらっしゃるそうです。まさに生涯学習の場です。 来年度の出願資格は、 (1)2018年4月1日現在満50歳以上の者。 (2)高等学校を卒業した者、もしくはそれと同等の学力を有する者。となっています。出願期間は2017年12月4日(月)~2018年1月15日(月)まで。 詳しくは「立教セカンドステージ大学事務室」までお問い合わせください。 Tel:03-3985-4672  Fax:03-5960-6460, E-mail:rssc@ml.rikkyo.ac.jp 下記HPにも詳細情報があります。 https://www.rikkyo.ac.jp/academics/lifelong/secondstage/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA