認知症予防に! 元気で長生き シニアカレンダー30日 第4回「『え』:笑顔で暮らす」

日本元気シニア総研 代表の富田眞司です。メルマガ読者にシリーズで連載している原稿
「認知症予防に! 元気で長生き シニアカレンダー30日」シリーズを連載します。
第4回は「『え』:笑顔で暮らす」です。

認知症予防に! 元気で長生き シニアカレンダー30日
第4回 「『え』:笑顔で暮らす」

笑顔のシニアは、微笑えましく、つい、声をかけたくなる。
楽しいと誰もが、笑顔になる。
楽しい人との出逢いは自分も楽しくなる。

人生が顔に出る。辛い人生を送っていると厳しい顔になる。
顔の左右対称が崩れると、見にくい顔になる。
毎日楽しく、笑顔で暮らしている顔は円満な顔だ。

笑顔が人を楽しくするなら、笑顔を作ることでも、
楽しさにつながる。
そこで、毎日、鏡を見て、笑う顔づくりを行うのもよい。
笑顔で表情筋が鍛えられ、顔の若さを保つ効果もある。
30秒笑い続けると腹筋が鍛えられる。

あなたも、笑顔のある、楽しいシニアになりませんか。
『え』:笑顔で暮らす
『え』:笑顔で暮らす

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA