月刊みまもりプレス for 元気シニア倶楽部【VOL.002】◎東京中央郵便局で『BOCCO』   の販売を開始

日本郵便のオープンイノベーションプログラムの一環で :ユカイ工学 【カテゴリー:遠隔みまもり】
「ロボティクスで、世界をユカイに。」を企業テーマとしているユカイ工学(本社:東京都新宿区)が企画・開発するコミュニケーションロボット『BOCCO(ボッコ)』が、このほど日本郵便にて販売されることが決定。2018年2月より東京中央郵便局にて販売がスタートしている。 小紙『月刊みまもりプレス』でもたびたびお伝えしてきたが、『BOCCO』はインターネット経由でスマホと音声メッセージをやりとりできたり、BOCCO側から送られた声を文字化する「こえ文字メール」や、スマホから送られた文字メッセージをBOCCOが読み上げたりするなど、さまざまな遠隔コミュニケーションを可能とする。また、併せて「人感、振動、カギ、部屋センサ」などの各種センシングアイテムとの連動も可能で、留守宅の防犯、また、留守番中の家族の安全を見守ってくれるというもの。 今回の日本郵便での販売採用は「これからの時代に応じた郵便・物流を提供し、 社会をより豊かに──」の実現に向けて開催したオープンイノベーションプログラムの一環とのことで、同社では「郵便局での取り扱いにより、最新のテクノロジーでありながら、人と人とのリアルなコミュニケーションがとれる『BOCCO』が、身近なロボティクスとして地方に住む高齢家族の見守りなどに寄与できる機会が増えればと、考えています」と語っている。(同社プレスリリースより) 【A.Yagisawa】 (※)画像出展「ユカイ工学」プレスリリースより。(ソース元【PR TIMES】) (※)月刊みまもりプレス:2018年3月28日記事より 【関連URL】 ◎ 『BOCCO』公式ページ http://www.bocco.me/ ◎ ユカイ工学株式会社 http://ux-xu.com/ ◎《POST LOGITECH INNOVATION PROGRAMについて》 郵便・物流イノベーションを巻き起こす、共創による新規事業等創出プログラム http://event.samurai-incubate.asia/jp-logitech/ ◎ 日本郵便株式会社 http://www.post.japanpost.jp/index.html 【投稿者】 ***************************************************************** 高齢者見守りサービス最前線レポート『月刊みまもりプレス』編集部 編集責任者:八木澤 晃 http://www.mimamori-j.jp/ *****************************************************************

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA