シニア・ビジネス探訪 第76回 シニアのための在宅ワーク

元気シニア・ビジネスアドバイザーの林野均です。
 現在のコロナ禍の中では、リモートワークが当たり前と言ってもいいかもしれません。シニアの働き方の現況はどうなっているのでしょう?

 そんな中、「埼玉県 働くシニア応援プロジェクト」の一環として、「シニアOVER50在宅ワーク」と題したセミナーが開催されました。10月31日(土)、さいたま新都心ビジネス交流プラザの会議室です。


講師は、中小企業診断士でもある、株式会社フォレスタ経営、代表取締役 森尚子氏。森氏は、創業・ベンチャー支援センター埼玉のアドバイザーもされています。

雇用されるのではなく、企業等の業務を請け負う「在宅ワーカー」として働く際の利点や活用方法、トラブル対応等を分かりやすく解説。

講義内容としては、
①在宅ワークを知る
仕事の種類や収入、メリットとデメリット。

②自分が何ができるのかを探る
自分が出来ることや、やりたいことの棚卸しの仕方。

③在宅ワークの進め方
情報収集方法、仕事の探し方とその際の注意点、仲介事業者への登録の仕方。

④在宅ワーカーが注意すべきこと
契約書の必要性、個人情報を扱う際の注意点。
知的財産権や肖像権に留意することの重要性。

 仲介業者への登録の仕方では具体的に実際の登録画面をモデルに解説、また参考資料として見積書や契約書のひな形も添付されています。働き方として「在宅ワーク」も選択肢の一つかもしれません。

*埼玉県働くシニア応援サイト
https://www.senior.pref.saitama.lg.jp/

*創業・ベンチャー支援センター埼玉 
https://www.saitama-j.or.jp/sogyo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA