ホームセンターを元気シニアのたまり場にする提案(日本元気シニア総研 代表 富田眞司)

1410homecenter

代表の富田眞司です。月刊誌『ダイヤモンドホームセンター』に富田眞司が取材され、記事になりましたのでご紹介します。

今、シニアマーケティングが多くのメディアで注目されていますが、月刊誌『ダイヤモンドホームセンター』11月の特集2:「実践!シニアマーケティング」で48頁から62頁まで14頁に渡って特集されています。

「高齢者人口が増えることで、チャンスに変える!」というイントロから始まり、「全消費の4割強握る増え続ける層、実践シニアマーケティング」と題し、専門家、村田裕之氏のインタビュー、事例として、ダイシン百貨店、ひらいホームセンター、ヴィレッジヴァンガード、イオンの取り組みが掲載、その後に富田の、ホームセンターを「元気なたまり場」に変える!という提案が、取材掲載されました。

ご存知のように、リタイアシニアにとって、自宅に閉じこもることが体調を崩し、介護、そして、認知症にもなりかねません。それを防ぐには、シニアが集まる場が大切になります。幸い、ホームセンターには、皆さんが集まれる広い場所があります。集まって楽しむために必要な素材がホームセンターにあります。例えば、手作り教室などの材料もあります。シニアが元気になれる要素がホームセンターにはいっぱいあります。シニアのたまり場として開放することで、ホームセンターにとっては、集客手段となります。双方にメリットがあります。ご興味がある方はぜひご購読ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA