◆第72回「◆英国人アマンダさん直伝リンゴケーキ♪」

【肌に潤いを与え、目のトラブル(かすみ目・ドライアイ・目の疲れ)を改善するレシピ】 (食担当 研究委員 餅田雅子)

*今日は留学生で英国から来ていたアマンダさんに教えてもらったリンゴケーキです。泡立てさえしっかりしておくととても簡単なケーキです^^ プレゼントにも誕生日にも沢山作りました(^0_0^)/ 材料 6人分(21センチ用) ☆りんご2個、小麦粉225グラム、三温糖180グラム、ベーキングパウダー5グラム、 玉子3個、干しブドウ30g(ワインがあれば浸しておくと美味しいです!) バニラエッセンス5滴 ☆レースペーパー1枚、21㎝耐熱容器1個、植物性油少々 【作り方】 ①小麦粉とベーキングパウダーを合わせてふるっておきます。21㎝の耐熱ガラスのケーキ型容器全体に植物性油をうすく塗り、底に丸く切ったクッキングシートを敷きます。 ②りんごは、たねと芯をとり5ミリに、皮付きのままくし切りにします。その三分の一ほどをざく切りにして後でケーキの中間に広げるように加えます。 ③玉子(共立て)と三温糖をボウルの中で合わせて湯煎で15分ほどもったり泡立てるのがコツです。 ④もったりしてきたら、その中に小麦粉と干しブドウをさっくり混ぜます。このときに、ざっとで良いのです、泡が消えないように^^ ⑤耐熱容器に半分を少し拡げてりんごのざく切りをのせます。残りを全部入れて、一番上に写真のようにきれいに放射状にりんごを並べてから底をトントンと軽くたたき空気抜きをします。 ⑥170度のオーブンで50分ほど焼きます。焼き時間はオーブンにもよりますがふっくらと仕上がります。 ⑦取り出すときは、容器の周りを包丁の切り目で一周して、底に少し空気を入れるようにスキマを空けてお皿を容器の上に乗せてフワッと一気に裏返します。^^ ⑧次に、レースペーパーを敷いたお皿をケーキの裏側にあてて、一気にフワッと表に返しますと完成です♪ 【本日の主な食材の効能】 *りんご:肌に潤いを与え、目のトラブル(かすみ目・ドライアイ・目の疲れ)を改善 *卵:卵のコレステロールは善玉ですので安心!卵は、卵から殻を破ってヒヨコになるまでに必要な栄養がぎっしり詰まっている栄養カプセルですね^^  ★【モッチーママの美味しい薬膳マドレーヌ】神奈川県相模原市のミシュラン連続一つ星獲得! パティシエとのコラボで誕生いたしました、6種類の薬草がタップリと含まれたシットリと味わい深い美味しい薬膳マドレーヌ♪ 大変ご好評いただいております^^ *ご進物や、ご会合、女子会など楽しいお集まりにお召し上がりくださいませね^^(^0_0^)/ 薬草の薬効などこちらをご覧くださいませ。 http://mochi-mama.jp/new1.html  ★「元気シニア倶楽部会員」の皆さま、いつも大和薬膳料理レシピをご覧いただきまして有難うございます。 *大和薬膳料理レシピは旬の食材の持つ食性(身体を温めたり、冷やしたりする素材の性質)や、素材が持つ効能を活かした楽しくて美味しいお料理です^^(^0_0^)/ これからも皆さまの日々の体質改善や、健康に少しでもお役に立てますように願いながら 作りやすい楽しいレシピをお届けさせていただきますね^^。 今後ともどうぞ宜しくお願い致します。                          【薬膳・薬草料理研究家 餅田 雅子】 ◎お役立ち記事満載のブログもどうぞご覧くださいませね^^(^0_0^)/ ・アメブロ:https://ameblo.jp/mochi-mama/ ・モッチーママのフェースブック facebook:https://www.facebook.com/mochimama7

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA