モッチーママの大和薬膳レシピ ◆第76回「★シナモンパウダーのフライパン焼きリンゴとフライパンさつま芋ケーキ♪」

【肺を潤して、食物繊維もたっぷりなデザートレシピ】
(食担当 研究委員 餅田雅子)

薬膳のモッチーママです。久しぶりの投稿です^^楽しくて栄養がタップリの薬膳レシピをお届けさせていただきますね^^

先ずは余りがちなリンゴを魅力的なデザートに。
お子さまとご一緒に作れますね。作り方もとっても簡単です!

今日はオシャレで簡単なデザートを♪
★シナモンパウダーのフライパン焼きリンゴ
*材料 4人分
リンゴ 2個、オリーブオイル 大さじ1、ラム酒又は水 小さじ1、バター小さじ1
三温糖 大さじ1、シナモンパウダー 小さじ1/3

*【作り方】
りんごは皮付きのままで半分に切って6等分に切り芯をとる。フライパンにオリーブオイルをひいてりんごを並べて薄く焦げ目がつくまで焼いたら、ラム酒又は水 小さじ1、バター小さじ1
三温糖 大さじ1、シナモンパウダー 小さじ1/3を加えてとろみがつくまで10分ほど焼くと出来上がりです。

*りんごには消炎作用があり肺を潤すので、乾燥しがちな喉を潤わせて風邪予防や二日酔い、疲労回復、高血圧に効果的です

★フライパンさつま芋ケーキ
(28cm×28cmの天板に約40枚)
・材料
*さつま芋 200g、小麦粉30g、牛乳 40cc、バター40g
 三温糖 40g、卵 中2個
・【作り方】
①ボウルに柔らかくしたバターを入れて泡だて器でクリーム状になるまで混ぜて牛乳を加えて更に混ぜる。
②さつま芋は皮をむいて軟らかく蒸して①に溶き卵、砂糖、振るった小麦粉を加えて泡だて器でさらに良く混ぜ合わせたら、クッキングシートを敷いたフライパンに流し入れて中に火が通るまでおおよそ15分焼く。裏返して7~8分焼いたら出来上がり。とっても簡単

*食物繊維とビタミンCがタップリのさつま芋^^のおやつです。

★「元気シニア倶楽部会員」の皆さま、いつも薬膳料理レシピをご覧いただきまして有難うございます。

*薬膳料理レシピは旬の食材の持つ食性(身体を温めたり、冷やしたりする素材の性質)や、素材が持つ効能を活かした楽しくて美味しいお料理です^^(^0_0^)/

これからも皆さまの日々の体質改善や、健康に少しでもお役に立てますように願いながら作りやすい楽しいレシピをお届けさせていただきますね^^。
今後ともどうぞ宜しくお願い致します。

【薬膳・薬草料理研究家 餅田 雅子】
◎お役立ち記事満載のブログもどうぞご覧くださいませね^^(^0_0^)/
★ アメブロ:https://ameblo.jp/mochi-mama/
★ モッチーママのフェースブック
facebook: https://www.facebook.com/mochimama7

では、また次回に~(^0_0^)/モッチーママ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA