モッチーママの大和薬膳料理 第17回「ベーコン、胡桃、栗、シメジで、美肌効果の秋のカルボナーラ・リングイネ♪」【コレステロールの抑制、疲労回復、食欲不振などに効果的!】(大和薬膳・薬草料理研究家 餅田雅子)

1412yakuzen 【材料4人分】 《コレステロールの抑制、疲労回復、食欲不振などに効果的なレシピ》 ☆リングイネ 250g、玉ねぎ 中1個、水菜 100g、シメジ 50g、ベーコン 100g、栗(甘露煮) 60g、ニンニク 1片(みじん切り) ☆調味料:生クリーム 200cc、塩コショウ少々、アンチョビペースト 小さじ2、ローレル少々 ☆ドライバジル 小さじ1 【作り方】 (1)玉ねぎは半月の薄切りに、水菜は根元を切って洗ったら3センチにミリ揃えます。シメジは石づきを取って房わけをしておきます。 (2)リングイネを10分ほどお好みの固さに茹でてザルにあげて、フライパンにオリーブオイルをひいて、ニンニクのみじん切りを炒めたらベーコンのざく切りと玉ねぎを加えて2分炒めたらリングイネを戻し入れます。 (3)調味料を混ぜ合わせたら、水菜とシメジを加えてざっと混ぜ合わせると出来上がりです。 (4)綺麗にこんもりと盛り付けて、栗を飾り、ドライバジルを散らします^^。 **リングイネは、真ん中が少し盛り上がった楕円形をしています。独特の喉越しはクセになる美味しさですね~。 **しめじの薬膳としての効能は、肌荒れや便秘、貧血、高血圧に効果的でコレステロールを抑制して排泄する働きがあります。旬のきのこをたっぷり召し上がってくださいね。 【主な素材の薬膳としての効能】 *ベーコン(豚肉):やる気の気! 元気の気! を補って乾燥状態を潤す働きがあります。 *ニンニク:脾胃を温めながら調整して食欲を増進して下痢や消化不良を改善します。 *玉ねぎ:身体を温めて血圧の上昇を抑えて善玉コレステロールを増やして動脈硬化も予防します。 *水菜:水菜は身体を冷やす食材です。身体にこもった熱を冷まして汗で乾いた身体を潤して美肌作用があります。 *栗:栗は身体を温めて胃腸を丈夫にし、血流を良くして疲労回復に効果的です。 ★「元気シニア倶楽部会員」の皆さま^^いつも大和薬膳料理レシピをご覧くださいまして、誠に有難うございます。 ◎大根の美味しい季節になって参りましたね。さて、霜にあたってどんどん甘味を増していく大根は消化を助けて痰を取り除き、上逆した気を降ろし、体内の気の流れを活発にしてストレスをためにくい身体にして、目まい、吐き気、下痢、便秘を改善するのに効果的です。 *大根はビタミンCが豊富ですね^^ご存知、消化酵素ジアスターゼは熱に弱いので加熱すると効能が失われてしまいます。ピクルスや大根おろしでどうぞ~。 では、どうか皆さま、お身体をお大切にお過ごしくださいませ^^ お役立ち記事満載の私のブログもどうぞご覧くださいませね(^0_0^)/ 毎日食べたい美味しい薬膳

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA